通信講座No.4「介護職員初任研修」

私も知らなかったのですが、みなさんホームヘルパー2級って聞いたことありませんか?2013年4月からこのホームヘルパー2級が、介護職員初任研修に変わったのです。

 

介護職員初任研修の仕事内容

個人宅

 

身体介護:ご利用者様の体調、状況に合わせ、専門的な介護サービス、食事、更衣、入浴、通院の介助
生活援助:日常に必要な補助、料理、掃除、洗濯、買い物、病院での薬の受け取り

 

介護施設

 

ご利用者様を尊重し、安心した生活が過ごせるようにサポートをします。仕事先など:有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅

 

医療関係

 

院内ヘルパーとして、病院・診療所などでベットメイキング、食事の配膳・下膳、患者さんの搬送のサポート

 

その他

 

ご家族の介護、ボランティア、地域社会の福祉、社会貢献にいかせます

 

介護職員初任研修で働く上でのメリット

・超高齢化社会になる今後の日本において、需要が沢山あり求人も多い。
・職場の選択枠の広さ
・介護、福祉関係の仕事へのステップアップ
・年齢、学歴に関係なく取得できる
・引越しや、転勤でも全国で仕事の需要がある
・勤務形態が色々あり、自分にあった勤務形態を選べる

 

デメリット

・一日中施設等に拘束されるので自由がきかない。
・1ヶ月のシフトが組まれて仕事をするので、急用などのシフト変更が厳しい
・夜勤や早出、遅出、日勤など一日一日勤務形態がバラバラで生活リズムがバラバラになることもある(働く場所により一概には言えませんが)
・365日休みは基本ないので(シフトにより指定された休日はあるが)、長期の休みなどを利用しての旅行などがいきずらい。

 

介護職員初任研修の給料

勤務形態(夜勤があったり日勤だったり)で差がでてくるとは思います。あくまでも参考程度ですが、正社員だと15万〜18万が相場のようで、他業種よりも若干低めです。パート・アルバイトは時給800円〜1,000円ほどが相場のようです。

 

昔でいう「3K」きつい、きたない、あぶない、から、今は「新3K」きつい、帰れない、給料が安いと言われている介護業界。

 

ですが超高齢化社会になる日本にとっては、欠かせない人材の職種だと思います。今後はもう少し待遇面もよくなれば、もっと沢山の人が資格を取り、就職先でスキルアップできる可能性が高い業界です。

 

まずは無料の資料請求

介護職員初任研修 資料請求

 

>>妊娠中資格 ランキング TOP