妊娠中にやってて良かったランキング

妊娠初期は悪阻や、妊娠初期の色々な不安で情緒不安定な時期ですが、悪阻も落ち着き、安定期になると胎動も分かるようになるので、、気持ちが初期に比べてすごく楽になります。そこでそんな時期に、妊娠中にやってて良かったことランキングをご紹介いたします。ぜひあなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

夫婦二人でお泊まり旅行

旅行

ママさんが体調のいい日に、近場や少しの遠出で夫婦二人の時間を満喫してください。子供が生まれてしばらくは子育て中心になるので、旅行へ行けたとしてもゆっくり食事をしたり、お風呂へ入ったりする事ができなくなります。実際私も長女が生まれる前も、次女が生まれる前も近場へ旅行へ行き思い出作りをしました。

 

生まれてからも旅行へ行きましたが、それはもう大変!(笑)やはり小さい子を連れてのホテルや旅館はとても周囲に気を使うし、子供もいつもと違う環境で興奮してなかなか寝なかったりして、ゆっくりしたいのに全然できないのが現実です(^^;

 

注意点としては、やはり妊娠中ですので遠出の場所周辺を事前に調べて、病院の位置などは把握しておきましょう。万が一の時に対応ができる所を知っていると安心です。飛行機も医師の同意書などがいる場合もあるので、事前に調べて搭乗してくださいね。

 

資格取得・習い事に励む

資格勉強

妊娠中の間に時間にゆとりがある場合、自分のスキルアップの為に資格や習い事をするのも、今までとは違った日常を過ごせて楽しいと思います。今は学校に通わなくても、通信講座を利用して資格が沢山取れる時代になっています。もちろん、資格を受講する講座も沢山あるので、資料請求から始めてみませんか?

 

出産して子育てが落ち着いて再就職する方や、育児休暇から復職する方も、ステップアップとして資格取得をするのは有効的な方法だと思います。通信講座でも少しお金がかかるな〜と思われる方は、単発の料理教室へいって料理やお菓子作りを勉強したり、地域の公民館のサークルに参加したり、今はやりのベビーマッサージ、ベビーサインを体験してみたりと、今まであまり経験した事のない事をするのも自分のスキルアップにつながると思います。

 

私も介護の仕事に興味があり、受講するのはちょっと不安だったのですが、思いついたら即行動!と自分にいいきかせて介護の資格を取得し、とても勉強になりました。復帰した後に介護のパートなどをしようと思っております。

 

編み物や裁縫にチャレンジ

編み物

編み物や裁縫は苦手な人が多いとは思います。私も苦手です(笑)編み物の場合、100円ショップに編み棒・毛糸・本まで一式売ってあるので、わざわざ専門店で高いお金を払って揃える必要はありませんよ。万が一、全部揃えたけど全然やっていない…となっても、ダメージは少なくて済みますw

 

少しやってみてさらに意欲がわくのであれば、専門店で毛糸を購入すればいいのです。

 

専門店で購入すれば、お店の方にわからなかったら直接聞けるのがメリットになります。裁縫はミシンを買わないといけない場合もありますが、ミシンも今は10,000円代でそれなりの機能が付いています。子どもが保育園や幼稚園に入園すると、何かと自分で作成しないといけない物があるので、学生時代の家庭科の授業を思い出して、まずは簡単な物から作成してみるといいと思います。

 

読書

読書

これは私が唯一やらなかったことですが、漫画は読みました(笑)子どもがうまれてからは本当、怒涛の毎日の繰り返しなので、本をゆっくり読むって事ができません。たまぁーに、子供たちが早く寝て主人にみてもらっている間に、お風呂に雑誌を持ち込んで半身欲しながら読む事はありますが、そういう時に限って子どもって起きるんですよね。

 

なので、本に興味がある方は誰にもじゃまされない妊娠中に読書をおススメします!

 

 

>>妊娠中資格 ランキング TOP